上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.04 難・・
こんにちは。

割と暖かい?!・・晴れ。

サロンは午前・午後・夕方ご予約頂いています。

本日もボチボチ頑張ってるところです

さて、昨日は師匠と北浦釣行。

水温の関係か?!連日釣れていない県北方面・・

お世話になった渡船もお客さんは自分たちのみ。

ジャンケンは6隻中5番だったにも拘らず「中のハエ先端」

潮色は悪くありませんでしたが、肝心の魚が見えません・・

エサは何となく齧られているのかな?!程度。

ウキには全くと言っていいほど反応ナシ・・

激渋です。

「釣る」ならウキにアタリを出したいと考えているので、「釣れた」はパス。

あれコレ試行錯誤し、午後3時過ぎ・・この日最初で最後のアタリ。

じっくりやり取りして獲ったのは40cmオーバーの尾長。

やれやれ・・

沖の方にイイ感じの流れを見つけ、遠投してその潮流を流しました。

一瞬の時合だったのか?単にその潮を発見するのが遅かったのか?!後には続かず。

2匹目を狙った時には流れが違いましたしね。

難儀な釣りでした・・まさに「価値ある1尾」

また1つ発見もあり、数こそ釣りませんでしたが良い釣行でした。

師匠はボッコリ沈めて真鯛の食べ頃サイズ2枚。

来週は如何なものか・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://espace1996.blog109.fc2.com/tb.php/2323-466b6d3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。